ティモテ

とてもマイルド。※ゲイブログです。ホモ嫌いと腐女子は帰れ(・∀・)

春になったので。

幸せ太りで健康診断に引っかかる。
でお馴染み、小生です。

もうね、デブよ。
イヤ元々だけど。

そんなこんなでその健康診断が1月とかだったんですけど
待ち時間にいろんなスイーツの載った雑誌を読んでたら
三ノ宮にあるヒステリックジャムというクレープ屋さんが載ってまして
ギャルが好きそうな店名がちょっとアレだけど美味そう!!
って思ったので彼氏氏を誘ってみたところ、
「あったかくなったらね」との事でして
3ヶ月で振られ続けてきた1クールオカマの小生は

(´-`).。oO(あー、その頃には振られてるかもなぁ…)

と、期待せずにいたんですが
奇跡的にまだラブラブでして
4/15に念願叶ってクレープを食べに三ノ宮デートに行ってきました。



2017-04-14-18-50-08
ちなみにこれは前日の夜に食べたトンテキですが。






2017-04-15-15-55-45
こちらがクレープ屋さんの佇まいです。
小雨が降っていたにもかかわらず結構並んでました。
並んでいる客のほぼ全員が女連れでした。
あとは女性同士の連れ合いとか…。
カップルという意味では小生たちもそうなんですけどね。
色違いのペアルックでしたし。お揃い風味のブレスもしてましたし。


小生は雑誌で見たクレームブリュレのクレープを食べてみたい
…と決めていたんですが、

2017-04-15-16-05-25
期間限定のメニューに心奪われたり、
せっかく三宮まで来たんだからいろんなのを食べてみたい
と言い出す彼氏氏(大食いではない)の提案に血迷いかけてみたり
なんやかんやありましたが


2017-04-15-16-11-42
無事、当初の予定通り、誘惑に負けることなく
クレームブリュレ(左)を購入、
彼氏氏はティラミス(右)を購入しました。
円形のクレープって珍しいですよね。
上はちゃんとブリュレしてあって飴のようになっています。

つーか飴ですし。

そしてせっかく三ノ宮に来たんだし、ということで
2017-04-15-16-34-50
中華街へと足を延ばしてみました。
あちこちに屋台が並んでいて
お姉さんが片言で呼び込みやってたりするんですよ。


「オニサン、ヨッテッテ。
サービスシマスヨ」



もうなんかその手のお店かな、って一瞬思っちゃうわけです。
あと、

肉汁まんじゅう

って看板エロいよね。とか。
ホント中華街に謝れと。
すみません。

そんでせっかくだから何か食べようってんで
いろいろある屋台を物色していて気になったのが
北京ダック。
でもあれ、まあまあ高いんですよ。
相場がひと包み500円。

食べたことないから食べてみたいけど
ちょっとお高いなあ…と悩んでいた所に
なんとタイムセールで半額という看板が。
というわけでお買い上げー。


2017-04-15-16-44-59

なんか思ってたのと違う。

作り置きしてラップで巻いたのもあったのに
わざわざ新しく作ってくれたんですけど
なんかこう…作り置きのやつのほうが
うまいことできてる感が…。

あと、作るところを目の前で見てたんですが
生キュウリを結構たっぷり入れられまして。
小生の嫌いな生キュウリを。

で、ごらんの通りお味噌を塗ってくれてるんですけど
このお味噌は見えてる部分にしか塗ってないので
最初はうまかったんですが(ここ大事です)

最後は味のない皮とキュウリだけになってしまい

途中からはまあまあしんどかったです。
最初はうまかったんです。お味噌の味がして。
まあ、全体的な感想としては
キュウリが好きなら大丈夫かなー、と。

そして中華街にはごみ箱がない。
北京ダックのお味噌がべっとりついた紙をどこに捨てるか悩んで
急遽コンビニでお茶を買ってビニールをもらい
そこに入れておくことに。

そんなこんなで気を取り直して
今度は彼氏氏が食べたいという小籠包のお店を探しました。
ただ、小生は気づきました。
小籠包もきっと食べ歩きには向かないということを。

というわけでうまいこと(半ば強引に)誘導して
イートインできて、かつ小籠包だけ頼んでも
大丈夫そうなお店に入りました。
(ほかのお店は中で食べると結構しそうでした)


2017-04-15-17-20-24

こちらが小籠包になります。
ここのお店に決めるまで迷って悩んで
中華街を何往復かして少し歩き疲れてたのもあって
めっちゃおいしく感じました。
んー、大阪でも食べれるところあるかな。また食べたいな。
そして写真を撮り忘れましたが焼売も追加で食べました。

2017-04-15-17-40-25
最後に、中華街に車でもやたらと神戸牛の看板を見かけていて
神戸牛のメンチカツが200円だったので買ってみました。
揚げたてでソースなしでもめっちゃおいしかったです。

あとはゆっくり寄り道しながら駅まで戻って
大阪に帰ってきました。
久しぶりの遠出で楽しかったです。

というわけで、
ホントにいい加減痩せなきゃやばい
でお馴染み、小生でした!

オカマの手ゲイ6

夢の中で仕事してたんで今日は会社休んでいいですか。
でお馴染み、小生です。

去年の話になるんですけど、こしあんちゃんことこしあんさんに
誕生日プレゼンツを贈るぞ!と思って何をあげるか考えた時に
何年か前にツイッターかブログか部活かでこしあんちゃんにナイトキャップがなんやかんや(忘れた)
とかなんとか話してた記憶があって、
よし、マンガに出てくるようなベッタベタなナイトキャップにしよう!
と決めたんですが、お裁縫が苦手な小生はなんとか楽をしようと思い、
会社の人にアイデアを求めたところ、裁縫用のボンドがあると教えてもらいました。

早速作り方を妄想して、サイズを決めて、手芸店へ生地を選びに行きました。
ベタなパジャマ感の柄といえばストライプか水玉ですが、ストライプは向きがあるなーと思って水玉に決定。

そして先っちょにつけるポンポンはどんなのがいいか悩みに悩み、
ポンポンを作る器具と極細の毛糸を使って自作することに。

制作過程は
2016-11-19-19-37-47
















型紙の一回り大きいくらいにカット

2016-11-19-19-38-00
















ポンポンを作る

2016-11-19-19-38-08
















型紙からはみ出てる部分を折り返してボンドで接着(ほつれ止め)

2016-11-19-20-30-22












下の裾的な部分を折り返して接着

2016-11-19-22-06-26












裾的な部分にアクセントでステッチを入れてから
2枚を中表に接着

2016-11-20-00-21-18
















ひっくり返して

2016-11-20-00-48-27
















ポンポンをつけて完成。

これは試作品で本番はステッチめんどくさくて入れなかったけど
まあまあのやつができました。
これだけだとアレなんで、なんやかんや詰め合わせにして送りました。
ボンドは、ミシンがあればもっといいなと思うんですけど
そんなしょっちゅう使わないからこれでいいか、
という感じでした。

以上、
なんか気付いたら女子力高くなってるけど、部屋の掃除は相変わらず苦手
でお馴染み、小生でした!

オカマの手ゲイ5

彼氏にも「戻りん子ちゃんって言うよね?」って聞いてみたけど
「言わへん」って言われた。

でお馴染み、小生です。
戻りん子ちゃんって言うよね?

さてついに5回目を迎えましたオカマの手ゲイですが、
今回も彼氏がらみです(*´ω`)ゴメンネゴメンネー

付き合い始めが11月だから、こりゃクリスマスはハッスルせんと!ってなるじゃん?
という訳でいつぞやババン子ちゃんにプレゼンツしたチャンルー風ラップブレスを
自分用にアレンジして作ったこいつ
2016-12-18-03-52-35
















を、さらにアレンジして
「パッと見お揃いじゃないけどよく見たら使ってるビーズに共通したのがあるやつ」
みたいな感じで作ることにしました。

そして出来上がり。
2016-12-18-13-57-25
















メインのヘマタイトと水晶は小生ブレスと共通してますが、革ひもの色の違いと
青のガラスビーズや透かし玉、あとスワロのなんか白い玉や紫金石を使う事で
だいぶ印象が違うものができました。
また、両端に紫金石を集中して配置したので見る角度によって印象が変わるようになってます。

ただ、作る時にメンズだし、自分の手首サイズでいいじゃろ。とか安易に考えてたら
思ってたより華奢な手&手首でスポッと抜けちゃうサイズだったため、
一旦サイズ直しのために預かるという残念な結果になりましたが
無事受け取ってもらえました。

また何か作りたいなー。

というわけで、
誰か戻りん子ちゃんって言って。
でお馴染み、小生でした!

浪速の商人魂

大阪、それは商売の街
でお馴染み、小生です。

ヨドバシ梅田の地下1階出入口の近くに看板があるのを見つけて
かなり前から気になっていたこちら。
image












今の彼氏と知り合って間もない頃から
いつか行こうねと言いつつも、
まあ寒いので彼氏がそんなに乗り気じゃなかったんですが
先日のデートで道頓堀近辺をウロウロしていた時に
偶然たこ焼き屋に売ってるのを見かけました。

天気も良く、そこそこ暖かかったし、目の前にお店がある。
こんな条件が揃って見逃すのもアレだと思い
食べようよって誘って2つお買い上げする事に。

で、並んで自分らの番になってから
小生「ソフトクリームプレーン2つ」(ウキウキ)
店員「…それだけですか?」(真顔)

悪いか!!

イヤ文字にしたらそんなでもないんですけどね
なんというかイラッとさせる態度でして。
あと、ちょっと歩き疲れてたのもあって。
大阪は商人の街じゃなかったのかよ。
東京砂漠かと思ったわ。

まあムダな諍いは避けたいタチなので(ネコだけど)
普通にはいとか言って2つ買ったんですけど、
食べてみたところえらい美味いのです!

image
















生クリーム25%なのにめっちゃ滑らか。
そして少しクリームチーズのような味。
さらにラングドシャコーンが絶妙にマッチ。
お高いだけのことはあります。

小生はソフトクリームやアイスクリームのコーンがあまり好きではなくて
ワッフルコーンならまあ好きかな、程度なんですが
ラングドシャは結構好きなお菓子なので、
これがコーンになってるだけでもテンション上がります。
なので、いつかまた必ず食べたいと思います。

あの店以外でな!!

というわけで、
東京タラレバ娘の倫子以外の彼氏見ててムカつく。
でお馴染み、小生でした!

お願い 想いが届くようにね♪

とても心こめた 甘いの♪
でお馴染み、小生です。

彼氏ができたのが去年の11月だったので、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーと
お菓子を作ってみました。
自分が食べたいものを。

まずはクリスマス。
image












スイートポテトとカスタードクリームのタルト。
クレームダマンド(なんかアーモンドプードル使ったスポンジみたいな生地)を
初めて使ってみました。
ボリュームもあっておいしかったです。
ただ、もっとカスタードクリームがいっぱい入ってたら
もっとよかったなー、と思いました。
スイートポテトの重みでどんどんはみ出るのよ。

そしてバレンタイン。
image
image
























彼氏がチョコレート(ホワイトチョコは別)苦手との事で
ホワイトチョコを使った抹茶のテリーヌというお菓子があると
楽天のお買いものパンダのツイートで知って
これは美味しそうだと思ったので作ってみました。
初めてだし、小麦粉ほとんど使わないし、抹茶高いしで
緊張しましたがなかなかうまくできました。

そしてホワイトデー。
image












ついに禁断のマカロンに手を出しました。
クリームはバタークリームにブルーベリージャムとクリームチーズをまぜてあります。
そして生のブルーベリーも一緒に挟んでみました。
味は…マカロンの甘さとクリームの爽やかな風味が絶妙にマッチしてない
ちょっと残念な仕上がりにwww
あとはクリームが余ったのでタルトカップを買ってミニタルトも作りました。
こっちの方がうまいな。

オマケ。
image
image
























ゴンちゃんの誕生日プレゼントに作った
トルタ・カプレーゼという小麦粉を使わないイタリアのチョコレートケーキ。
丸型用のレシピだったので送りやすいようにパウンド型1本の量に換算したら
「これ1本に全部入れたら絶対溢れるだろ」っていう量になったので
急遽2本で焼くことにしました。おかげで自分用のができたぜ!

これの余りを彼氏に食べさせてみたところ、
マカロンより美味いとの事でした。
個人的にはタルトが美味しかったけど(マカロンの立場は?)
でもお菓子を作るのは楽しいのでまた何か作りたいと思いました。

というわけで、
対ケツの日が来た!
でお馴染み、小生でした!
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ