ティモテ

とてもマイルド。※ゲイブログです。ホモ嫌いと腐女子は帰れ(・∀・)

拝借いたします。

INFOBAR2を買う時に情報収集してて見つけたブログで、文章が面白いので今では毎日チェックしているのがあるんですけど、そこで見つけた記事にとある2chのスレをまとめたサイトがリンクで貼られており、内容はあの、陣痛→出産時に言っちゃった、やっちゃった事みたいなの

義母:破水したらもうすぐだからね!がんばってね!
産婦:それはーお義母さんがーデブだからー!!!

とか、

陣痛が辛すぎて窓から飛び降りようとした

とか

そんな感じをあっけらかんと語ってるんで結構笑えるんですが(男性には怖い・笑えないという意見も多いって紹介されてたけど笑えるのはゲイだからかしら)
中には感動話も。

陣痛の痛みに耐えながら旦那の指を握ってたら折っちゃった。お産が終わって指にギブス巻いてる旦那に謝ったら「あれくらい何でもない」と。

くぅぅ!。・゚・(ノД`)こんな風に愛されたい!
あと、笑ったけど思うところがあったのはこちら(以下引用)

陣痛の間は唸っているだけでした、が。
ブンブン台に乗ってからが問題でした。助産婦学校の実習生がつきまして。
こいつが教科書どおりのケアトークを絶妙のデリカシーのなさで言ってくれる。
学生「もうすぐですよ〜、赤ちゃんも頑張ってますからね〜、はい、いきんで下さい」
アテクシ「頑張ってるのはわしじゃああああ!会陰、会陰が引っ張られてる!いきむと割れる!」
ダクタ「じゃ、切るよ」
アテクシ「ジャリッっていったぁ!4時の方向に切れたぁぁぁぁ!
学生「もうすぐ赤ちゃんに会えますからね〜」
アテクシ「うるさい!40週一身同体だったんじゃ!これは別れじゃあああ!」
ダクタ「もういきまなくていいよ〜、はい、出た出た」
怒りながらいきんだせいか、ブンブン台に乗って10分程度で中の人(2900g)は出てきました。

妊婦さんの漢気溢れる様と4時の方向という具体的かつ非日常的単語で笑いをそそりますがその次の40週一身同体→別れは人(に限らず生き物全て)は生まれたときから何かしら孤独を持って生まれるんだろなと。その孤独を埋めるために絆ってあるんだろうなと。そんな風に考えました。
まあゲイだからよほどの事がなきゃ女性とセクスする事もないし妊娠だってさせる可能性はないけど、なんかそんな感じで思うところがあったので書いてみました。

一人エッチの成果

あぁ!ヒトリエッチじゃなかった!ストレッチだった!(今回のオチはここです)

今日は整骨院に行きました。先週行けなかったのですが、1回行けなかっただけでこんなにも疲れが溜まるものかとここ数日目覚めと終業後の疲れ方のひどさに改めてマッサージの効果を実感していたんですが、マッサージを受けたあとの体の軽さはスゴいです。

で、以前のネタで書いた前屈ストレッチの成果が試される時が来ました。果たしてどこまで足は上がるのでしょうか…


結果:たいして変わらず…(´・ω・`)


まあそうだよねそんなすぐやらかくなるわけないよね(´;ω;`)
でもいつかはせめて手のひらが床にペッター付くくらいやらかくなるようにこれからも頑張ってヒトリエッチします(*´∀`*)

Never Ending & Microchipped

オブリのアルバムの事を書こうとするとどうしても話題がそれてしまっていたためそろそろ軌道修正をします。
あんまりサポートのドラマー(MASUOさんといいます)ばかり取り上げていたら正規メンバー(KEN・KAZ・RIKIJI)が怒るのでそろそろ曲紹介くらいしようかと・・・(知り合いか)

インタビューとかでKAZ(Gt)が「アッパーでいい感じ」と言ってたんですが1曲目からガツーンとパンチの効いた曲調で攻めてきます。もうここでテンション鷲掴み。

で2曲目が今日のタイトルにも拝借しましたNever ending。すっげーポップなのね。解散以前のオブリはもっとドロリとしたもんがあったけどこれはすごくなんというか、澄んでる。サビの伸びやかなメロもだけど一番それを感じたのはAメロのKENの声かな。声自体はホント普通にKENの声なのにものすごくクリアで澄んだ印象。スピード感もあってノリがいいので仕事中によく頭で勝手に流れてます。

で次に先行シングル第1弾(再結成後初の新曲)のHaze。これも思わず体が動き出しそうなダンスビート系で畳み掛けてくるんですよ。卑怯ですこれある意味。

そして一気に最後の曲(途中の曲も良曲だけど)がもう秀逸。これが記事のタイトルに拝借したもうひとつの曲のMicrochipped。
KENの裏声がすごくきれいなの。シャウトもかっこいいけど(KENのシャウトはホントにカッコイイ)裏声がめっちゃきれいで、シャウトとのギャップがすごくある所為かホントに鳥肌立った。
あとはイントロ〜Aメロのヘヴィーでドロッとした感じBメロで雲が晴れるように明るくなってサビで空を飛ぶような爽快感にガーッとアガるこの展開がすごい。で、1番のサビが終わった瞬間、空から地底に叩き落されたようにドロッとした重いリフが始まるの!もうこの展開、神業!!

全体的にメロディーがすごく引き立ってる感じでした。次回作もあるのかなあ。よく再結成したけどアルバム1枚出して終了〜とかあるしぃ・・・(´・ω・`)
解散前はホントにいつ解散してもおかしくない緊張感がメンバーの間にずっとあったらしいけど今回のアルバム製作ではそういう緊張感もなくスムーズにやり取りできたみたいだし、6年たっていい感じの丸みが出たのかしらん。だったら次もあるかしらん。だったら是非MASUOさんを正規メn(以下略)

というわけで、オブリのアルバムでは多分一番キャッチーなんじゃないかと思えるこの'OBLIVION DUST'ですが、興味のある方、ROCK好きな方ぜひご購入を!DVDつき買ったらMASUOさんも参加した2007.9.9の復活ライブが見れるよ!(結局MASUOさん情報で締め)

オブリのオブリ

さて先日の日記にチラリと(いうかサポートのドラマー談義に終わった)Oblivion Dustのアルバムですが、昨日から聞いてます。
これがねぇ…テンション上がりまくりの良曲揃い♪(*´∀`*)
単純に曲だけ聴いてもいい曲ばかりなんですが、

「ああこのドラムをあのイケメンドラマーが叩いてるんや〜(ウットリ)」と思うことで曲の魅力2割増!(笑)
早いフレーズとかだとなおさらあぁあの太い腕で叩いてるんや!てかむしろその腕でどうのこうのとか思ってしまいがちでなんともアレですが基本的に女子がアイドルとかにキャーキャー言っちゃう感覚に近いと思うんです。体は男性なんで発想が多少性欲寄りになってるだけで。やだなぁ引かないでくださいよあはは(笑)



ま、そんなんで朝の超ローテンションと1日の仕事の疲れを吹き飛ばしてくれるOblivion Dustに感謝です♪
正規メンバーについて全く語らずに今回もサポートドラマー談義に終始しましたが曲を作ったのは正規メンバーですからね。

少し効果が出てきた・・・?

以前から体が硬くなったなーという自覚はあったんですが面倒くさいし特に何もやってなかったんですよ。
でも友人に整骨院を紹介してもらって、マッサージを受けたとき、仕上げに足を持って膝が曲がらないようにグイッと持ち上げられた時、垂直まではいったんですがそれ以上は無理だったんですよ。

[図解]
誰ですかこれを見て卑猥な想像してるのは寝転んでるのがオレです。
そんでオレの脚を先生が膝を持ってゆっくり持ち上げるんですが痛みをどんだけ我慢しても足が垂直以上にいかなくて非常に悔しい思いをしたわけですイヤそれはちょっと大げさですけど。

 

まあそんなわけで今年に入ってからほぼ毎日ストレッチ(といっても簡易的ですが)をするようになりました。
寝る前(0721の後です)に前屈を50回するだけです。たった50回。時間にしても1分ちょいくらい。なのに、なのに・・・。

手の平が床につかないんです。
20回過ぎたあたりから膝が笑い始めるんです。
太ももの裏側がヒクヒクしてくるんです。
終わったあとの憔悴っぷりといったら!(S●Xの後みたいな感じ?)

まあそんな感じで0721が寝る前のいい儀式ならストレッチは怖い儀式です。
でもくじけずがんばっていたおかげか、心なしか最近床に楽に指が届くようになって来ました(膝曲がってるかもしれないけど)←気にしてる余裕ないんだもん

この調子でがんばって手の平ペターッて付くようになりたいと思います。
あ。でもね、手首の間接はやらかいぞ?(*゚Д゚*)ホレ
別にポッキリ逝ってるわけじゃないです。

livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ