ティモテ

とてもマイルド。※ゲイブログです。ホモ嫌いと腐女子は帰れ(・∀・)

やらか!

今日ね行きつけのバーに行ったらレズビアンのイベントでレディースオンリーだったんです。
真っ直ぐ帰るにはちょっと早い時間だったんで受付のスタッフと世間話してたんですがそのうち客が増えてきたのでなりゆきというか手伝いをしました。

あのお金をもらったら手の甲にはんこを押す役目なんですが必然的に手を添えるじゃないですか。
いや〜女の人の手ってやらかいですね。ちっちゃいし(でっかい人もいたけど)
あとレズビアンという事でときどきマジで女の人?みたいな人もチラホラ。髭生えてる人もいたよ!アミューズメント。

でもオレの手も負けないくらいやらかいよ。

やられたー!

平日は時間があまり取れないため見れずにいたOblivion DustのライブDVD(ニューアルバムについてたやつね)をさっき見終えました。
もうね、かっこいい!これまで散々MASUOさんMASUOさん言ってたけどみんなかっこいい!!MASUOさんのように萌え要素こそないものの(まだ言ってる)みんなねえ、ホント輝いちょる!(なぜ土佐弁?)

mixiのオブリコミュの方でライブレポがあってRIKIJIブヨブヨになってたwとか書かれてたからそんなにひどいのかと思ったらオレからしたら全然普通。もう一人サポートメンバーでギターのPABLOが乳首ピアスしてたのが妙に気になったw(乳首ピアスをすると感度がよくなるらしいので)

でねでね、実はオブリのライブちゃんと見るのこれが初めてでして。こんなに熱いもんだとは思わなかったなあ。お客さんもダイブダイブでノッリノリ。いや解散前から噂には聞いてたんだけどね。

で、そのDVDにNever endingのPVが入ってたんだけどそれ見たら2月のライブ有給とってでも行けばよかったとめっちゃ後悔。DVD出たら絶対買うから!


というわけで部屋で大騒ぎしてたらおなか減ったので、洗濯物終わったらマクドナルドにでも行こうと思います♪

拝借いたします。

INFOBAR2を買う時に情報収集してて見つけたブログで、文章が面白いので今では毎日チェックしているのがあるんですけど、そこで見つけた記事にとある2chのスレをまとめたサイトがリンクで貼られており、内容はあの、陣痛→出産時に言っちゃった、やっちゃった事みたいなの

義母:破水したらもうすぐだからね!がんばってね!
産婦:それはーお義母さんがーデブだからー!!!

とか、

陣痛が辛すぎて窓から飛び降りようとした

とか

そんな感じをあっけらかんと語ってるんで結構笑えるんですが(男性には怖い・笑えないという意見も多いって紹介されてたけど笑えるのはゲイだからかしら)
中には感動話も。

陣痛の痛みに耐えながら旦那の指を握ってたら折っちゃった。お産が終わって指にギブス巻いてる旦那に謝ったら「あれくらい何でもない」と。

くぅぅ!。・゚・(ノД`)こんな風に愛されたい!
あと、笑ったけど思うところがあったのはこちら(以下引用)

陣痛の間は唸っているだけでした、が。
ブンブン台に乗ってからが問題でした。助産婦学校の実習生がつきまして。
こいつが教科書どおりのケアトークを絶妙のデリカシーのなさで言ってくれる。
学生「もうすぐですよ〜、赤ちゃんも頑張ってますからね〜、はい、いきんで下さい」
アテクシ「頑張ってるのはわしじゃああああ!会陰、会陰が引っ張られてる!いきむと割れる!」
ダクタ「じゃ、切るよ」
アテクシ「ジャリッっていったぁ!4時の方向に切れたぁぁぁぁ!
学生「もうすぐ赤ちゃんに会えますからね〜」
アテクシ「うるさい!40週一身同体だったんじゃ!これは別れじゃあああ!」
ダクタ「もういきまなくていいよ〜、はい、出た出た」
怒りながらいきんだせいか、ブンブン台に乗って10分程度で中の人(2900g)は出てきました。

妊婦さんの漢気溢れる様と4時の方向という具体的かつ非日常的単語で笑いをそそりますがその次の40週一身同体→別れは人(に限らず生き物全て)は生まれたときから何かしら孤独を持って生まれるんだろなと。その孤独を埋めるために絆ってあるんだろうなと。そんな風に考えました。
まあゲイだからよほどの事がなきゃ女性とセクスする事もないし妊娠だってさせる可能性はないけど、なんかそんな感じで思うところがあったので書いてみました。

一人エッチの成果

あぁ!ヒトリエッチじゃなかった!ストレッチだった!(今回のオチはここです)

今日は整骨院に行きました。先週行けなかったのですが、1回行けなかっただけでこんなにも疲れが溜まるものかとここ数日目覚めと終業後の疲れ方のひどさに改めてマッサージの効果を実感していたんですが、マッサージを受けたあとの体の軽さはスゴいです。

で、以前のネタで書いた前屈ストレッチの成果が試される時が来ました。果たしてどこまで足は上がるのでしょうか…


結果:たいして変わらず…(´・ω・`)


まあそうだよねそんなすぐやらかくなるわけないよね(´;ω;`)
でもいつかはせめて手のひらが床にペッター付くくらいやらかくなるようにこれからも頑張ってヒトリエッチします(*´∀`*)

Never Ending & Microchipped

オブリのアルバムの事を書こうとするとどうしても話題がそれてしまっていたためそろそろ軌道修正をします。
あんまりサポートのドラマー(MASUOさんといいます)ばかり取り上げていたら正規メンバー(KEN・KAZ・RIKIJI)が怒るのでそろそろ曲紹介くらいしようかと・・・(知り合いか)

インタビューとかでKAZ(Gt)が「アッパーでいい感じ」と言ってたんですが1曲目からガツーンとパンチの効いた曲調で攻めてきます。もうここでテンション鷲掴み。

で2曲目が今日のタイトルにも拝借しましたNever ending。すっげーポップなのね。解散以前のオブリはもっとドロリとしたもんがあったけどこれはすごくなんというか、澄んでる。サビの伸びやかなメロもだけど一番それを感じたのはAメロのKENの声かな。声自体はホント普通にKENの声なのにものすごくクリアで澄んだ印象。スピード感もあってノリがいいので仕事中によく頭で勝手に流れてます。

で次に先行シングル第1弾(再結成後初の新曲)のHaze。これも思わず体が動き出しそうなダンスビート系で畳み掛けてくるんですよ。卑怯ですこれある意味。

そして一気に最後の曲(途中の曲も良曲だけど)がもう秀逸。これが記事のタイトルに拝借したもうひとつの曲のMicrochipped。
KENの裏声がすごくきれいなの。シャウトもかっこいいけど(KENのシャウトはホントにカッコイイ)裏声がめっちゃきれいで、シャウトとのギャップがすごくある所為かホントに鳥肌立った。
あとはイントロ〜Aメロのヘヴィーでドロッとした感じBメロで雲が晴れるように明るくなってサビで空を飛ぶような爽快感にガーッとアガるこの展開がすごい。で、1番のサビが終わった瞬間、空から地底に叩き落されたようにドロッとした重いリフが始まるの!もうこの展開、神業!!

全体的にメロディーがすごく引き立ってる感じでした。次回作もあるのかなあ。よく再結成したけどアルバム1枚出して終了〜とかあるしぃ・・・(´・ω・`)
解散前はホントにいつ解散してもおかしくない緊張感がメンバーの間にずっとあったらしいけど今回のアルバム製作ではそういう緊張感もなくスムーズにやり取りできたみたいだし、6年たっていい感じの丸みが出たのかしらん。だったら次もあるかしらん。だったら是非MASUOさんを正規メn(以下略)

というわけで、オブリのアルバムでは多分一番キャッチーなんじゃないかと思えるこの'OBLIVION DUST'ですが、興味のある方、ROCK好きな方ぜひご購入を!DVDつき買ったらMASUOさんも参加した2007.9.9の復活ライブが見れるよ!(結局MASUOさん情報で締め)

livedoor プロフィール

けいいち

広島生まれ→大阪住まい
都会に夢と出会いを求めて(無許可で)やってきた泥臭い田舎者ゲイ34歳。
文学部だったくせに文才ないけどちゃんと卒業はしています!
ブレイク前からPerfumeが好きでハッキリ言ってオタクレベルです!最近ではCDだけじゃなくてDVDも買ってます。これってかなりマニアックですよね!特に好きな曲はズバリ!「ポリリズム」です!

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ