まいど。けいいちです。

柔道してる人で、耳が潰れてる人っているじゃないですか(畳にこすれたのかしらん)

そういう人の耳をギョウザ耳って言うけど、逆に耳の形そっくりのギョウザがあったらイヤですよね。

そんなけいいち(鈴木桂治&井上康生萌え)(本人迷惑だろうなー)ですけど
ゆうべは整体に行ったため、帰りが遅くなったのに夕飯とお弁当のおかずがなかったため、業務スーパーで冷凍のサツマイモコロッケ(10個くらい入ってる。そんなにいらない。うち冷凍庫ないし)でも買って帰るかー。と思ってたら定休日かなんかで業務スーパー閉まってて、仕方がないのでもう少し南下したところにあるスーパー玉出(でかくて黄色い超ド派手な看板がトレードマークの24時間スーパー。こんなの京都に出店しようとしたらソッコーデモられる)でなにか簡単なおかず買って帰るかという事に。

でも急遽予定が変更になるとなかなかいいアイデアが出てこない。わりと遅い時間だったから12時までには寝たいし出来合いで調理は火を通すだけ(ゼロから作る気力はない)とかそんなレベルのというと限られてくるのに食べたいのがない。で、見つけたのがせみ餃子(ここでようやくタイトルとダジャレにてリンク)
もちろん原料に本物の蝉が使われてるわけじゃないんですけどパッケージにはしっかりと蝉のイラストが。関西ローカルのギョウザみたいなんですが、けいいちが知る限りではそのネーミングの由来には2通りあって、製造元の眠眠食品の読みの「ミンミン」(せみの鳴き声)にちなんで、というものと形が蝉に似てるから(似てないけど)というものです。前者の方が説得力ありますね。でも関西ローカルのギョウザなので情報が少ないです。電話して聞けばいいんだろうけど。探偵ナイトスクープでもいいけど。
話が長らく脱線してました。そのせみ餃子ですけどかなり安くて、10個入りで100円とかでフツーに売ってるんですけど昨日は特売で86円でした。にんにくは別で付いてるのでにおいも大丈夫(なはず)なのでこれを弁当のおかずに決定。夕飯のおかずもこれに決定。
というわけで無事買い物も済ませて下手なパチンコ屋以上にきらびやかなスーパー玉出をあとにしたのでした。

余談ですが。
柔道やってた人って練習のとき匍匐前進みたいなんやるから珍☆スティックがこすれて平たくなってくるんだって!あと柔道着の下って何も穿かないんだって!!じゃあ鈴木桂治とか井上康生も…?(想像中…)アッー!