子供の頃のご馳走といえばやっぱりステーキでした。
でもまあ20年以上前だし田舎だし
ステーキソースなんてナウい物はありませんでした。
(あったのかもしれないけど)

マザーはケチャップとウスターソースを混ぜたのを
貝殻の形をした小鉢に作ってテーブルに置いて
各自自分の肉にかけて食ってました。
ちなみにハンバーグもそのソースでした。

ファミレスにもほとんど連れて行ってもらえなかったけいいちは
ステーキといえばケチャップソースだったわけですね。
そして時は流れて
勝手に好きなところでご飯を食べれるようになって
すっかりあの味を忘れてました。

それが何のきっかけか、昨日ふと思い出して
無性にアレが食べたくなったんですね。
付け合せはただ焼いただけの玉ねぎで
それもケチャップソースで食べる。
そんな昔よく食べたB級感溢れるステーキを。

で、B級ステーキ肉といえばスーパー玉出。
2枚で580円でした。
普段けいいちが買ってる肉と比べたら高いけど
ステーキ肉としては文句なしのB級です。
もちろんアメリカ産です。
国産なんかお呼びじゃありません。

残念な事に玉ねぎは4個入りとかしかなくて
他のスーパーにも言ったんですが
やっぱり売り切れだったり3個入りだったりで
今回は諦めました。
今思ったけど100円ショップに行ったらあったかもね。

そんなわけで帰ってから塩コショウを振って
牛脂でミディアムレアに焼いたのを包丁で切って、
洗い物削減のためにどんぶりごはんにオン。
肉を焼いたフライパンに水を少しとケチャップ
そしてウスターソースがなかったんでトンカツソースを入れて
煮詰めてソースを作ってかけて食べました。

ああーこれこれ!
この安っぽい味www(マザーの料理になんて事を)


イヤ懐かしい味でした。
アメリカ産の牛肉ならそんなに高くないし
また機会があったらやってみようかな。