先週丸ごと東京行ってたけど観光はほとんどしてない。
でお馴染み、小生です。

さて先々週の東京オフ会レポも終わり
緑が如何に面倒くさいかが伝わったところで
キリッと方向転換して今日はインチキパティシエ日記です。
普段から簡単なレシピのスイーツをよく作ってますが
今回のレシピは本当に簡単なので
インチキパティシエ日記というタイトルにしました。


ええ、(・∀・)←のパクリです。


というわけで材料を紹介します。
IMG_2453
・全卵 1個
・砂糖 40g
・小麦粉 25g
・牛乳A 大匙2
・牛乳B 200cc
・牛乳C 適量
・バニラエッセンス 適量
※練乳オレは牛乳の代わりです。

IMG_2454
まず卵を割り入れます。
殻は必ず割りましょう。
ポイント!:殻があると口当たりが悪くなります!

IMG_2455
砂糖を入れてカタカタ混ぜます。

IMG_2456
小麦粉を入れますよ。カタカタ混ぜます。
この時牛乳Bを電子レンジにかけておくと作業がスムーズに進みます。
ちなみにこのしゃもじみたいなのが泡立て器です。ロフトで買いました。

IMG_2457
小麦粉が混ざったら牛乳Aを加え
人肌に温まった牛乳Bを少しずつ加えます。

IMG_2458
後はラップをかけてレンジで2分
一旦取り出してカタカタかき混ぜてもう一度1分加熱。
あとはバニラエッセンスを入れてかき混ぜればカスタードの完成です。

簡単でしょ?
で、レンジによっては弱かったり強かったりしますので
ゆるすぎる場合は30秒くらいずつ加熱して様子を見ます。
硬すぎる場合は牛乳Cを少しずつ入れてカタカタ混ぜて伸ばしていきます。
最終的な硬さはカンで決めます(`・ω・´)

IMG_2460
で、こんな感じに容器に盛って冷やします。
これはクレームブリュレ用の容器ですが
100円ショップの耐熱容器なんかで十分です。

さて、これで冷えたらいよいよ
このクレームをブリュレしていきます(`・ω・´)

IMG_2463
冷えたら砂糖を満遍なく敷き詰めましょう。
意外とたっぷり使う気がしますが
少ないとクリームが直接炙られて焦げますのでここは惜しまないように。

IMG_2466
バーナーで炙ります。少し炙ると砂糖が溶けて焦げてくるので
全体がいい感じの焦げ具合になるよう炙りましょう。
バーナーがなくてもターボライターで何とかなると思います。


















そして出来上がりがこちら。
IMG_2452

…間違った。
これはあけおメール用のボツイラストだった。

IMG_2467
出来上がりはこんな感じになります。
材料をかき混ぜてレンジで都合3分加熱しただけのカスタードに
砂糖ぶっかけてバーナーで炙っただけで
それなりのクレームブリュレ風デザートができます。

クレームをブリュレして冷蔵庫で長時間保管しておくと
上のブリュレ部分が溶けてしまうので
ブリュレするのは食べる直前にしましょうね。

以上、笑いなんかいらないでしょ。
でお馴染み、小生でした!