ココアクッキー作るときは
余らせるのもったいないからと言って
ココア45g1袋全部入れたら失敗するよ!

でお馴染み、小生です。

もう苦いのなんのwww
カカオ70%とかそういうチョコくらい苦いです。
逆にあれが好きなら食えるとも言えますが。

というわけで、彼氏の誕生日用に勾玉の飾り結びストラップを作ったところ
小生内で飾り結びが大ヒットしまして、ゴンちゃんの誕生日に
鬼灯の冷徹のキャラ、白澤様の耳飾りストラップを作ることにしました。
しかし難易度が高めの結び方に初チャレンジすることもあり、
まずは予行演習として試作品を作って感覚を掴んでみる事に。

0167efff3b7a4821576c29964e470a8356c025c21e
古銭は5円玉でもよかったんですが、
雰囲気を出すためにレプリカの手芸パーツを購入しました。

01c6c1485f657c7fada8d170c792ed1e3cf8c7dc36
で、いきなりできてますがw
紐の張りがよく、型崩れしにくかったため
結びは何とかなりました。
花びら部分が大きすぎる・長さも長すぎるため本番では改良します。
また、後日別の手芸店で金色のブックマーカーを発見。
このストラップも赤・金・緑を基調にしているので
ブックマーカーにもつけられるようにフックの向きを逆にすることに決定。

0127e2fc62478e9ea3d2dc3412c4386351dcd86ef3
全体としてはこんな感じです。

01de139b601e60387325be17b9a1aadc57055b96bf
買っておいた石のビーズが通らなくてとりあえず出ウッドビーズ通してますw
端っこのフサフサ(タッセルと言います)の付け根が微妙。

016af13300e7774381ea7c8f23dfd5d4760596579b
穴の大きいビーズを改めて購入。
タッセルの付け方も改良してみました(右側が改良版)
あと、紐の張りがよすぎて本物のようなしなやかさがなく
どうしたものかと悩んでいましたが、お湯で洗ったらシナッシナになりました。
これで問題はオールクリア。
いよいよ本番です。

0188710a98db874c1fb4d77af2c0980e4d95ca2722
材料はこちら。
劇落ちくん・針・古銭・ビーズ・ボンド
二重カン・フック・アジアンコード・刺繍糸です。

0170e1e41635933d0c429693c8e4016b85f0c70689
まずフックに二重カンを取り付けます。

0166393e50d96ca4cdee93f24f6389361d4f952227
そして二重カンにアジアンコードを通します。
長さは確か1mくらいだったと思います。

01ad58675b57580b936c4b95159a1a54d26630c380
ちょうど真ん中くらいのところに金具が来るようにして
ウレタンボードに針で固定します。
ここからは結び方のサイトとにらめっこですw

0105b5bb1c564e4e035bcd199a58fddad3c912424f
まず左のひもをこんな感じに。
真ん中のU字部分が下になるように曲げて
針でとめます。

01b11506cd5c03299e2c3437c9c584d35a9747ba6d
さらに左下から一番上を通して上へ
そこから一番下をくぐらせながら下→Uターンして
もう一度一番下をくぐらせながら上へ
そして一番上を通して下へ。

0168ab80a1f442b996083d0bf1236ec054804dbf96
今度は右側の紐を
最初に曲げた左側の紐の真ん中を通していきます。
U字の部分が下になるように。
で、まち針でとめます。

0121db453dd7a51e55b2933f87732ce5f0e768e87e
そして右側から順に
真ん中→上→真ん中→上→下の順に通していきます。
できたら針ごとスポンジから取り外して裏返します。

017ebc018dd33dec1615a1867b7f909a281d7251f1
ここで型崩れを起こすのではとひやひやしてましたが
紐の張りがよく、しっかり形を保ってくれたので安心して作業できました。
というわけで右の紐の端を(この画像では下から上方向に向かって)
上→真ん中→上→真ん中→Uターン→左の輪の真ん中→上→真ん中→上→下
という順番に通します。

01115d29fdd930617fbc830fb5897e02b527c4f99c
できたらまたひっくり返します。
あとは針を抜いていろんな所を少しずつ引っ張って
徐々に引き締めていきます。
ここで一気にやると崩れてしまうので注意。

01b0fbf69f97f59dbd7cb9a1021f521fc6feb0be6e
花びら部分の大きさを調整すれば最難関の飾り結びは完了です。

01644fd975c1ed9daa6904b3b74c46dc46f6ce67b9
まとめ結びで輪っかを作り、古銭に通します。
下側には30儖未棒擇辰辛海鯑韻犬通し、
全体的な長さを決めたらビーズとタッセルを付ける作業に入ります。

015a3475820891ce1cf3c13f77b23879e04b0ac917
まず刺繍糸を作りたいタッセルの長さの
倍くらいの直径の輪にします。
今回は細めのタッセルにしたかったので5回巻きですが
たくさん巻けばそれだけボリュームのあるタッセルができます。

0178f8fcd28777a71ae652392a231baf8291fb6692
紐の端をこぶ結びにして、刺繍糸の輪の半分より少し下に置き
紐と一緒に刺繍糸の輪を固く縛ります。

01ebb944f454fbbb30a9d2bc9f8a48aff371dafff2
輪の上側を切り、紐のこぶ結びにかぶせるように下になでつけます。
こぶ結びのすぐ下を同じ色の刺繍糸でぐるぐる巻きにして
まとめ結びをして下側の輪も切って長さを揃えます。

011d3aa624ea197d019cb3c722d01bf9cdcd28389f
1つタッセルがついたら、
タッセルのついてない方の紐の端からビーズを2個通して
決めておいた長さになるように紐を切り、
1回目と同じようにもう一方にもタッセルを付けて
ビーズの穴にボンドをチューっと注入。

01f6bff76c0df41aae31012636d2b20be628549d87016eb710af1f7b9eff332e819a6113f957f169be18
というわけで無事完成です。
ストラップにもブックマーカーにもなります。

せっかくなのでラッピングにもこだわりましょう。
中身は白澤様ですが、
01057632065217ff833a6979530cf89cf35affb0d9
箱がまっ黒なので…

hoozuki_no_reitetsu-216
この帯飾りを作りましょう。

010aca25889aec9076159cf9933b634255db3bd9b6
試作。
悪くはないけど4本は縁起が悪いかなということで5本で作ります。
(それと後で気づいたけど結び方が左右逆でしたw)

0159e1dc73c898e8c4d2aa1cd25ce6af746060baf8
017dda9cc4cc9a44b36d8bc3261a329dcfe458fe76
0196678a743a6329c95699ebbed527fff854b7adea
01be2a96d1aa6ba205ecf8bb1eef3f702241d24ea3
というわけでこんな感じで1本ずつ通していきます。
一気に5本でやるとねじれたりしてきれいにできません。

0134a6922819a148db24ba89b5c0a3017d93c85f74
4本の時はちょうどよかった帯が細くなってしまったんで
新しい折り紙で作り直して、帯留め部分をピッチリ引き締めます。
で、水で溶いた木工用ボンドで結び目と紐の端を糊付けします。
結構びしょびしょになるまで塗りましたw
そして紐の端を輪ゴムで留めて乾燥させ、端を切り揃えれば

0160af5fff19d43df6569a042e564123ae7ac037dc
ほい鬼灯様の帯留め風ラッピングの完成です。
このラッピングのほうがやってて楽しかったのはここだけの秘密ですw

というわけで、写真ばっかでごめんね!
でお馴染み、小生でした!